忍者ブログ

世の中には勤勉で真面目で優秀な占い師が多くいるのに、未だに占いが『怪しいモノ』と思われているのは  なぜでしょう? それは中にとんでもない『バッタもん』が多く混じっているからです。皆様一人一人の幸せの  ため、そういう『不純物』を取り除くためのご参考になれば。

   
カテゴリー「経験論」の記事一覧

元の師匠がどうしても自己紹介したいらしいので。

転載してみました。

 

https://blog.goo.ne.jp/aikoku/e/edb8457551c6bb7214e6a4b42af136ee 

『女性のモラハラは、生理的現象。』(にゃおんの大放言)

なんと驚き。前のブログのインスタと同一人物の書き物です(笑)

長々と、自己紹介おつかれさまでした。

前のブログは読んでくれたかなー?

http://blumenblatt.blog-sim.com/Entry/41/ (拙著:人生の罰ゲーム)

これが 自分の中の害毒や深い業 です。

そう。それをこれからも切々とこのブログで明かして参りましょう。
事あるごとに、宣伝して差し上げます。罰ゲームスタートです。

と、書いてあったわけなんですが(笑)

ある事柄においてのみ感情的恐喝をするのではなく、

もともと感情的恐喝が出来る人格である。

立派な言葉を使う。

しかしその人の日常生活や内面の世界は、その立派な言葉に
相応しいほど立派ではない。
際限もなく非現実的なほど高い欲求を周囲の人にする。

https://twitter.com/uranai_nago3 (ツイッター 和泉 薫)

 

1週間経つと、忘れちゃうかな?

自分でも自分の性格「しつこい」って書いてますやん?

 

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

PR

前回ブログでもご紹介しましたが。

http://blumenblatt.blog-sim.com/Entry/38/ 

(拙著:『【2ランクダウン!】絶対アカン占い師その7』)

 

覚えておくといいですよ。この人は、発言をやらかすと急に

『正義の人』『人情の人』をアピールします。

https://blogmura.com/profiles/10911506/ (『にゃおんの大放言』)

こうやって『占い師』を名乗ってきたわけなんですが・・・でもご安心ください。

彼の本性はコレ。 彼の元に入門する先に待っているのは、四柱推命より先に

野球(巨人)と野党へのヤジ、罵詈雑言。政治と阪神と下半身。

「四柱推命をダシにした、彼のおしゃべり広場」

鍛錬されてない庚特有の『つけまつけるの法則』です。

http://blumenblatt.blog-sim.com/Entry/32/ (拙著:【具体例】『つけまつける』の法則)

 

「もう作家辞める!」何度断筆宣言しても結局は辞めないハゲ丸。

「任命責任は私にある」と言うけど『責任取るつもりはまるでない』

どこかの国のエライ人。

責任は「ある」ものでなく「取る」もの ですよー。

お父様から「責任の取り方」習わなかったんでしょうかね?

・・・ま、鍛錬不足の庚は所詮そんなもんですよね。

 

くれぐれも『口先だけの詐欺師』 には、お気をつけください。

占いの世界だけでなく、どの世界にでもいるみたいなので。

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

某格付け番組チックに。

「絶対アカン!占い師」を簡単に見分ける方法の第七弾。

 

それは・・・

 

 

 

「鑑定や授業に、政治や性的発言をすぐ持ち込む」

「大学受験を記述式に?」(『にゃおんの大放言』)

https://blog.goo.ne.jp/aikoku/e/c31842435ccb6c96a5e549d5ccc8ba28

 

私は3年間授業受けたので知ってますけど。この人は、四柱推命の授業もそこそこに、

政治や、性的方向の発言にすぐ脱線暴走する人。

 

四柱推命の話をするより、こっちの話の方が百倍好き。

野球(巨人)と野党へのヤジ、罵詈雑言。政治と阪神と下半身。

こっちの話がしたくてたまらなくて、もうどうしようもなくて、

どうにも止まらないのです。占いなんてのはどうでもよくて。

私は「ぁぁ。今日も通常運転だな。。」としか思いません。

彼が言ってる『ぁぁ、今日も授業白熱した!』という『授業』は

「四柱推命をダシにした、彼のおしゃべり広場」

でしたから。言いたいことが発散できれば『白熱』らしいです(笑)

ちなみに。セクハラを嫌う人は「おこちゃま」らしいですよ? 彼主観では。

 

『大学受験を記述式に?』というタイトルのブログを書いて、コレですからね(笑)

 基本的に。職場によくいる立場を利用した「セクハラ上司」。

この場合は『セクハラ師匠』でしょうか?

昔の学校にもよくいましたよね? そういう「立場を利用したエロおやじ先生」。

http://blumenblatt.blog-sim.com/Entry/35/ 

(拙著:【2ランクダウン!】絶対アカン占い師その6)

でもとりあえず。占い師は辞められたようで何より ですね。

占いのブログは一つも書いてないけれど。こっちは「随分お盛ん」ですもの(笑)

https://blogmura.com/profiles/10911506/ (『にゃおんの大放言』記事一覧)

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

たまにはまともなブログも書いておこうかな?と(笑)

(筆者注:まともでないブログを書いてる自覚あります。)

 

私は世代的にドンピシャ 『 ファミコンキッズ世代 』 なんですね。

インベーダーゲームに端を発し。大人が喫茶店で熱中していたゲームなるものが

「ファミリーコンピュータ」という名前で、家庭用ゲーム機として

とうとう子どもたちの手に渡ってしまうわけです。

さぁ子どもたちは大いに熱を上げます。私も例外ではありませんでした。

もう楽しくて見境がつかない。時間を忘れてゲームやりました。

今はもうゲームが日常にありまして。各家庭でもいろんな対策してますよね。

時間を制限するとか。宿題やってからにするとか。家庭でルールを作ったりしてね。

それでも今も家庭環境によっては十分問題でしょうけど。

この時代こそが 「子どもがゲームばっかりやっている問題」の始まりです。

 

ここで、我が家で起こった出来事を話します。また対策が周知されていない時代。

私の父は、とうとう業を煮やしました。私にゲームをやらせないように。

そのために打った一手とは? さて、一体何をしたと思いますか?

 

 

 

  

父は黙って「家のブレーカー」を落としました。

非常に斬新な発想。かつ、私ももはや手も足も出ませんでした。

 

私の父、日干が辛(かのと)なんですよね。

以前から庚(かのえ)の話は書いてましたですよね。

庚は、鍛造されてこそ庚。鍛造されてない庚は怖くないんです。

庚は格好つけばかりの張り子の虎です。 鍛造されてなければ。

http://blumenblatt.blog-sim.com/Entry/32/ (拙著:【具体例】『つけまつける』の法則)

しかし。辛はそうはいかないのです。

庚は鉱石、辛は宝石にたとえることができます。ですから庚は鍛造が必要なのですが。

辛は宝石なので、まずは 用心深い、心配性 なんですよね基本。

ところが。そういう性格でありつつ。

やる時は電光一閃、問答無用の一撃必殺です。

斬れるんです。まさに『妖刀』です。いざ実力行使に出られたら、

もう手も足も出せない場面が来るでしょう。

 

皆さんも人生の中で「あ。今一撃で斬られた。」という場面を思い出してみてください。

可能ならば、その人の生年月日を確かめ、日干見てみてください。

大抵、辛の人間でしょう。恐らくは。

 

私の元の先生は。五行でしか四柱推命を勉強しておらず。

庚も辛も、おんなじ『金の五行』でした。

ですが。庚と辛では、大きく性質、性格が異なるのです。

庚を鍛造して作られる刀は、斬れ味はさほどではないけれど

「刃こぼれしにくい刀」。

しかし。辛の刀は「宝刀」であり「妖刀」なんです。

耐久性はさほどではないけれど「斬れ味抜群の刀」なんです。

 

最近ちょっと思う所があって。

庚と辛の違い、という内容で書いてみた次第です。

くれぐれも、辛の人に刀を抜かせないよう。

宝石でもあるけれども。宝刀であり、妖刀ですからね。

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

元の師匠について「ぁぁ、この人はもうダメだなぁ。。」

と思う場面はいくらかあったのですが。

「今にして思い起こせば。。。」というのを思い出しました。

この人、鑑定すると結論はもう決まってるんです、はい。

 

『愛国カルト』的に支持できる人は「これからもますます栄える運」

と言いますし。明らかにそうでない人は

「コレがこうでこうで、下賤下劣な人間だからどんどん衰退する」

って言います。私がまだ弟子でいた頃は。

「これから数年後には開運する」と書いてあるのに。


袂を分かつことになると急にこういうことを言い出す。

(文中の人間は、実は私を示しています。)

見事な『手の平返し』でした(笑)

 

このように。この人の中では最初から

「自分に好ましくない人間」の鑑定は『粗探し』ばかりをします。

結論はもう決まってるんです、はい。

今、彼の元に鑑定依頼をしたならば。もれなくこう言われます。

とても悪い星があって、これを解消するには

 四柱推命を勉強し、運勢を改善しなければ!

とね。この人には、もはやまともな占いを求めるのはムダです。

近寄らない方が懸命。所詮『Hungry Spider』ですから。

 http://blumenblatt.blog-sim.com/Date/201908/4/#entry6

ちなみに私は平成28年の正月に「そのうち自分で命を絶つ」とか言われてましたが


3年9ヶ月半経った現在もあいにくピンピンとしております(笑)

わざと見せて脅かしかけてくるんで、スクショ撮っておきましたよ。

ちょっと呪いの量が足りなかったのでは?(笑)

http://blumenblatt.blog-sim.com/Entry/28/ ということで一言。

 

面倒くさい人でしょう???(笑) と。

呪いが使えるとか授業で自ら宣っちゃう、口八丁のペテン師に

占われると、こうなっちゃうのでお気を付けくださいませ。

皆様には、私を『他山の石』にしてほしいのです。

こういう怪しげなヤツが「占い師」の看板を掲げているから、

いつまで経っても「占いは怪しいもの」信用度が上がらないのです。

最後に、過去のブログから

袂を分かつちょいと前のブログ。今みたいに「外敵」がいなかった頃。

ただ、もうこの時は敵がいない分すでに『暴走特急』でしたが。

最近ようやく行動が「各駅停車」になりました(笑) 

万一、反論等ございましたら、(愛国カルトでない方の)ブログにて

お待ちしております。こっちでなくて、占いの方のブログでどうぞ。

https://blogmura.com/profiles/10911506/ (愛国カルトブログ『にゃおんの大放言』)

 

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

   
Copyright ©  -- 玉石混交な占い師から『宝石』を見つける方法 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by The Heart of Eternity / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]