忍者ブログ

世の中には勤勉で真面目で優秀な占い師が多くいるのに、未だに占いが『怪しいモノ』と思われているのは  なぜでしょう? それは中にとんでもない『バッタもん』が多く混じっているからです。皆様一人一人の幸せの  ため、そういう『不純物』を取り除くためのご参考になれば。

   

『つけまつける』の法則シリーズ第3弾。

 

『つけまつける』の法則、と私が勝手に呼んでるわけですが。庚生まれの人は

他人からかわいく(カッコよく)見られたい。

という願望が、ひときわ強く。

張り子の虎が多い。

庚は鉱石なのですから、必要なのは「己自身を鍛造すること」。

見栄とかいい格好したメッキは、変身してもすぐ剥げるのです。

と言ったわけですが。

私、庚生まれの人をよく研究、観察しています。『孫子』でも言ってます。

『彼を知り、己を知れば百戦殆からず』 

きゃりーぱみゅぱみゅちゃんや、ダークグレー迫さんと同様、

実は私の元の先生も生まれ日の干支が庚戌、でして。

まぁそれもあって。色々と思い出していたわけです。

 

彼の悪い癖の一つとして『呪いを使う』 というのがありまして。

http://blumenblatt.blog-sim.com/Entry/29/ (左記リンク参照)

その件に関しましては、またおいおいと話していくことになるかもしれませんが。

『つけまつける』の法則に則り。

「では彼は一体、変身ベルトで何に変身したかったのだろう?」

と考えました。

 

答えは3秒で出ました。

 

 

 

安倍晴明です(爆笑)

・・・と言いつつ、画像は友人の博雅三位(源博雅)なんですが。

ヨソさまの書いた、しかも落款まであるイラスト画像の。

落款をわざわざ消して超ダサくアレンジして無許可使用し、

一時期、このカテゴリのプロフ画として使っていた のですから、

本当に大したものです。なかなかできるものではありません。(褒めてはいません)

 

そう、彼は 陰陽師かぶれ、単なる呪い使い なのです。

間違っても、占い師ではありません。

ウルトラマンとか仮面ライダーとかプリキュアとかならまだ可愛いんですが。

あなたヘッタクソなギターは弾けるけど、横笛吹けないでしょ?

吹けるのは大ボラだけでしょ?(笑)

そんな彼がなんでまた、四柱推命の占いのカテゴリにいたんだか???

完全なる職業詐称です(笑)

鑑定依頼? この人実は別の何かの依頼 を待っているのでは???

新宿駅の連絡黒板に「XYZ」とか書いたら、やってくれるんですかね???

 

ともかく。くわばらくわばら・・・ということで。

塩撒く代わりに、曲置いておきますね。

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

PR

こないだの記事の反響がすごくて。

早速お便りいただきました。

ラジオネーム【悩めるkougetsuちゃん】から。

とろとろさんこんばんわ!(こんばんわー。)

嘘つきから嘘を吹き込まれ、その嘘を世間に吹聴する行為は、

元の嘘つきと同じ罪深さがあります。

天は双方の罪を絶対に見逃しませんので、他人の話は

簡単に信用しないようにいたしましょう。

https://www.instagram.com/p/B2jg4n9nOUk/

 

恥ずかしいからインスタ送ってきてくれたんだね♪

どーもありがとう!!

そっかー。kougetsuちゃんの周りには嘘つきがいて困ってるんだね♪

そうだね。他人の話は簡単に信用しちゃいけないよね。

それでは1曲、DJの私から【悩めるkougetsuちゃん】にアンサーソング送っちゃおう。

南こうせつ知ってる? それでは名曲『神田川』ミュージック、ドゾー。

♪ 貴方はもう 忘れたかしら

4月にかけた インスタの呪い...

あの時あなたは 激おこしてて

3歩も歩けば 記憶が消えて

それでも投稿 今でも残る

投稿消しても スクショが残る

小さなウソが カタカタ鳴った

貴方は私を ウソだと責めて

「冷たいね」って言ったのよw

若かったあの頃 何も怖くなかった

ただ 私の呪い返しが怖かった

(※だから「自爆防止しないと」って言ったのね?w)

https://www.instagram.com/p/Bv3twVeAsCk/

kougetsuちゃんは病院からのお便りのようですね? なんの病気ですか?

糖尿病? 不眠由来の精神的なもの? それとも馬鹿の本格的な治療?w

パソコン使えない環境っていかがですか? やっぱり不便ですか?

夕食は粗食ディナーですか? 夜中におやつつまみ食いしてませんか?

kougetsuちゃん、早く元気になって退院してね♪

院内、お酒は厳禁だよ♪

苦しいけど頑張れ。日頃の三倍の気合と根性でwww

https://www.instagram.com/p/Br13KL_Hyt2/

 

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

私の元先生。この度、占い師辞めることになりました。

 

今はこの名前ほとんど使ってないのですが。

占い師としては、和泉 薫 の別名。

そしてもう一つ。この人『愛国カルト宗教団体』に所属してまして。

『愛国心さえあれば、何をやっても許される免罪符』を持って、

ほぼ毎日カルトブログを垂れ流しています。

そのブログから。

 

・・・の前に。 

毎度世間を騒がせる大きな問題の一つに『いじめ』があります。

占い師のみなさまはこういう相談されたら、いったいどう対処しますか?

 

私は占い師ではなく。以前も書いた通り

「対人トラブル特化型よろず駆け込み寺」 でして。

http://blumenblatt.blog-sim.com/Entry/22/

この手のトラブルの対処は滅法慣れているんですが。

それはさておいてですね。

元先生は、こういう見解を出しました。

>今、辛くて苦しい人も死んだら仕返しできなくなります、

>生きて一生かかって相手を呪って差別してやりましょう。

・・・あら。先生それ言っちゃいますか?アイディアが斬新すぎますよ(笑)

https://blog.goo.ne.jp/aikoku/e/db266ea0f68bf8b22948160cfee96f51

『しんどいよね、でも負けるな!仕返しはこれからだ。』(にゃおんの大放言)

 

どうでしょうかね。私もいじめ状態に陥ったことが人生であります。

高校時代、彼女ができたことからやっかみが嵩じていじめ状態になりました。

男子校でないんですよ。共学校、しかも男女比率ほぼ1:1です。なのに。

当時のうちのクラスには、クラス内カップルが1組だけ。後の男子全員彼女なし。

今にして思うと、もんのすごい女日照りの『砂漠地帯』にいたわけなんですが(笑)

『男の嫉妬』も、なかなかに醜いものでして。まぁでも解消はしなきゃいけない。

いろんな知恵を振り絞り。ありとあらゆる手を考え。一手ずつ打ち、そして万策尽き。

結果としては、彼女を悲しませる所に行きついてしまいました。彼女何も悪くないのに。

「もうこれしかないんだろうなぁ..」って。それからウソのようにピタっと止んで

正解は正解だったんだけど。自分の無力さ加減があまりに情けなくて。

それより何よりも彼女に対して申し訳なくてね。こんな恥ずかしい理由言えなかったから。

それを思い返した時、何年か前に見てたドラマの有名なシーンの気持ちになりました。

私の心の中にも、滝沢先生がいました。「お前それでも男か?悔しくないのか?」って。 

絶対見返したる!この屈辱は100倍で返す!  

「馬鹿なのに、部活だけ一所懸命。なのに彼女ができた。」ことをやっかまれたんです。

だったら 『馬鹿と言わせなきゃいい。今は馬鹿でも、最後には

ぐうの音も出ない結果をみんなに突きつけてやればいい。』 って。

「勉強してますアピール」するの嫌いなので。私は陰でコソーリと刀研いでました。

それからはもう『必殺仕事人』みたいな気持ちでしたね。

進学校なのにやたら浪人する人間が多い程度の高校の中で。

友達も先生も誰一人として大学に合格してくるとは思ってなかったのに。

現役合格してきましたよ。しかもみんなが簡単には入れない偏差値レベルの大学に。

あの時「馬鹿なのに..」って言ってた連中はほぼ全員浪人して置いてきぼり。

任務完了です。私のやり方はこうでした。

 

閑話休題。

「仕返しする」ということ自体は、私もやったわけですよ。上記の通りに。

ただ。1に呪い、2に差別 って。。。占い師なのに

「そこで占い使わないんですか?」 というね。

 

この先生、入門してまもなくの時に言ってたんです。

「ワテ、ちょっと呪いが使えますのや」って。

これ多分、入門した弟子みんな聞いてますよ。

そう言っておくと。逃げられない、逆らえない。だからでしょう。

画像ちょっと探せなかったんですが。

なんか「私は不動明王の生まれ変わりで云々..」なんて虚勢も張ってました(笑)

ところがぎっちょん。

四柱推命で観れるはずの人間が。私のことを観れてなかった。

弟子の命式だなんて、授業の都度何十回も観てるでしょうに。。。

この時点で、占い師の資質が問われますよね?(笑)

もしも自分が破門したら、呪いのこともあるし。

泣いてすがってくる。自分の言うことをまた聞く従順な犬になる

浅はかにもそう思ったんでしょうね。。

キチンとした四柱推命で命式観れてれば。

そうならない可能性が存分にあるって、わかるでしょうに。。。

占いがここまで詐欺まがいとバレると。

あとは呪いと差別をするしかないみたいです(笑)

いずれにせよ。今も 呪うだけの気力体力があれば のお話ですが。

今までちょっとずつしっかり削ってきてますので。もう悪さはできないでしょう(笑)

 

この人に弟子入りすると。もれなく「呪い」で脅かされます。

ツイッターで発している言葉自体が、もう なんか禍々しい ですもんね。

本人気づいてないようですけど(笑)

しかも最近は、あんまり入門者がいないので、それ以前の鑑定時に

「このままではあなたはこういう不幸になる、

そうならないために四柱推命を学ばなければ!」

という手段も使ってる様子です。(風の便りで聞きました。)

私が以前『Hungry Spider』という記事を書いたのは、まさに自身の体験談、

そしてその後の風の便りも合わせて表現したブログ記事なのです。

http://blumenblatt.blog-sim.com/Entry/6/

今日、今現在も、腹を空かせた一匹の蜘蛛が8つの青い葉に糸をかけてます。

自ら捕まりに行く、だなんて馬鹿げたことは、もちろんしてはいけません。

『触らぬ神に祟りなし』 一切関わらない方がいいですよ♪

四柱推命 癒しのメール占い 和(なごみ) https://blogmura.com/profiles/10915675

和泉 薫 @uranai_nago3 https://twilog.org/uranai_nago3

 

・・・とは言っても。

和泉 薫@uranai_nago3

有料鑑定受付中。

uranai_nago3yahoo.co.jp

このメールアドレスでは、そもそもメールが送れないわけなんですけれどもね?(笑)

 

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

鉄拳さんのパラパラ紙芝居テイストでお送りする第2弾。

「こんな仮面ライダーは、ライダーキックで骨折する」的なの。

私の元先生は、身旺身弱の判別が観れません。

破門されてから、というより。

破門される以前に「次はこの先生に習おうかな?」と、

実はまぁ目星はつけてたわけです。

私にとっては四柱推命の先生は、、、そうですね。

「コーチを変える」みたいなもんですか。

羽生結弦君が、より高みを目指すためにコーチをブライアン・オーサー氏に変える、

みたいな。

 

んで、ちょっとしてわかりました。

「大変だ。私、身旺身弱の判別できてない。。。」

経験したことですから。これは言っちゃっていいですよね。

元の先生は、身旺身弱の判断をするのに

「月柱、日柱の十二運に、長生・冠帯・建禄・帝旺があれば身旺。」

 

世の中の四柱推命の占い師の先生方がほとんど笑いますね。

笑ってほしいんです。笑ってほしくて書いたんです。

建禄・帝旺であれば、まぁ間違いなく身旺ですよね。理由もわかりますよね。

でも。長生と冠帯は、そんなのナンボあっても身旺になりません。

「長生や冠帯を持っていると身旺。それどんな理由でそう言えるんですか?(笑)」と。

判断するには、理由があるんですよ。四柱推命は『学問』ですから。

丸暗記してどうとか「理由なく覚えろ」というモノではないんですよね。

 

わかりましたでしょうか?

私の元先生は『月令を得る』とはどういう命式か知らない んです。

以前も書きましたが、私の命式こうです。

年:壬子

月:辛亥

日:壬戌

時:庚子か辛丑

私は今もうはっきり言えます。私の命式はハッキリ「月令を得ています」。

もんのすごい身旺の命式であるのもわかります。十二運なんぞを出すまでもなく。

そんなもの出さなくてもわかるから、書かないだけ です。

もう一つおまけに言うと。

私の元先生は『通根』の概念すら知らない んです。

 

四柱推命で鑑定していて。ましてや入門希望者を募っていてですよ。

『月令を得ているか?』『通根しているか?』を

知らずして。身旺身弱の判断ができるんですか?

身旺身弱の判断もできずに。

その後の判断がキチンとできるものですか?

・・・という、まったくもって意味不明の四柱推命を習っていたのだと、

破門されてから1ヶ月くらいかな? してから知りました。

長生や冠帯があるから身旺、と判断したとします。それは

実は 身弱の人間に身旺の判断をして開運法を伝えている わけであり

低血圧の人に血圧を下げる薬を処方するようなもの です。

医者なら間違いなくヤブ医者です(笑)

 

「そっかー。私こんなのに40万以上かけちゃったんだー(爆笑)」

知った時はもう笑うしかなかったですね。あまりにも詐欺的内容すぎで。

流派の違い? んな程度で済む話ではないです。

これが観れなきゃ、四柱推命じゃないです。 以上です。

 

これ。JAROに相談しようか?くらいの詐欺レベルですよ?(笑)

こういう、ヘンなのにとっ捕まるとこうなりますので、皆様ご注意ください。

これは、特殊詐欺を未然に防ぐための『啓発ブログ』 ですので(笑)

https://twilog.org/uranai_nago3

 

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

こないだも書いたのですが。

私は別に『占い師』になりたいとは思っていない人間です。

ですので基本としてブログランキング等で順位なんぞはついてはおりますが、

ランキングの中にいらっしゃる占い師の方々とは基本的に将来も競合はしない立場です。

たまたま上位だったりもしますが。

「上位になりたい野望がある」方は、どしどし私を抜いていってくださいませ。

 

以前のブログにも書きましたが。

http://blumenblatt.blog-sim.com/Entry/19/

私は昔っから特に「対人トラブルでの相談」というのが多かったですね。

普段生活している私を見てもらえれば、そんな相談に乗れるような人間には

見えませんし。

でも。相談しに来る方はとにかくリピートしてきます。

今月に入ってからもすでに2件の相談を頂戴いたしました。

サラっと「こうしてみてはいかがでござんしょ?」というアイディアを

いろんな観点から考えて解決への道を探ります。

 

占いも、私の持つ「武器の一つ」に過ぎません。

占いだけに頼って解決するつもりはないのです。

そのスタンスが多分皆様と競合しない立場です。

では何を持っているのか? 今日はそれをちょっとお話します。

 

まず『兵法』が使えます。主に『孫子』が愛読書です。

『兵法』を使いこなすために。大学では心理学も少々専攻しました。

『兵法』と『心理学』はとても相性がよいのです。

『彼を知り、己を知れば百戦殆からず』 

おそらくみなさんも耳にしたことがあるであろう、孫子の有名な言葉です。

相手の性格、内情等を知り、自分のやれること、力量も知っていれば。

百回戦っても負けることはない。という意味ですね。

敵を知る、特に「相手の出方考え方を知る」ためには心理学はとても有用です。

占いを勉強したのも「敵を知ること、そして己を知ること。」

そのために勉強をしたのです。

普段から使っている感想としては。

相手がクズい、ゲスいほど効果がありますね。

『孫子』という読み物は「人間の本能に基づく対処法」ですので。

立派な、自制心ある人間には、なかなか通用しないんですが。

本能のままに生きてる馬鹿には、面白いようにハマります。

 

占いに関してはまぁ残念ながら、最初に習った先生から教わったものは、

「真っ赤な偽物」で、何の役にも立たないものでしたけど。

「真っ赤な偽物」とわかったが故に。

「いろんな四柱推命なんぞを勉強見聞してみよう!」

と思えている現状であること "だけ" が良かったことでしょう。

 

『兵法』『心理学』『占い』。

私にはその他に、人があまり持っていないであろう武器がもう2つあります。一つは

「法律を読むのを全く苦にしない」 という武器です。

面倒くさいんですよね六法読むの。

条文読むだけで眠気が襲ってきたりしませんか?

その条文読むのを苦にしないんです私。

なので「この法律を使ってみてはどうだろうか?」 という手が打てます。

通常は弁護士さんなんかに、相談料を支払って聴くものですが。

私は相談しに行く以前に、ある程度の法的対応が自分で検討できます。

それで、最終的にはレシュメにまとめて相談に行くことができます。

 

もう一つの大きな武器。それは

「占いを使わなくても、ある程度の未来が予測できる」 こと。

どうやるか?

簡単ですよ。

私が人生において一番勉強してきたことは、実は『歴史』なんですね。

文学部で、歴史を学ぶ学科に在籍し、卒業をしてきました。

歴史というのはとても面白いもので。

 

『歴史は繰り返す』 という性質があります。

それと。『歴史で失敗した偉人の、その失敗理由』 がわかります。

おもしろいもので。失敗にはいくつかのパターンがあるんですね。

とともに。「こういうことをやっていると、失敗する」 というのも、

歴史を見ているが故に言えるんです。

偉人ですら失敗をしてるんです。

偉人でもない、単なる凡人でしかない我々が、

失敗をしない人生を歩めるものでしょうか?

そんなのは、どうやったって無理なんです。

 

ただし。歴史さえ知っていれば。

「どうすれば、どういう選択をすれば失敗する。」

ということが、自然にわかるんですね。

そして。ある程度の未来が読めます。

「今やろうとしているコレは、やった場合将来どうなるだろう?」

それもある程度の結末が読めます。なるべく失敗しない方策がアドバイスできます。

 

これは「勉強しよう!」と思って身に着けたものではなく。

まず趣味感覚で歴史を勉強し。もうとにかくトラブル、特に自分の、或いは相談された、

対人トラブルを経験した中で、自然と身についていったものなのです。

 

ということで。占いも用いますが。私の最終的に目指している目的地は

「対人トラブル特化型よろず駆け込み寺」 です。

恋愛とかに強いのではなく、トラブル解決の特化型なのです。

これに関してはたくさんの解決実績がありますので。

占い師、というよりも、困っている人を主君と思い、サポートし献策できる

『軍師』『参謀』的立場の人間になる のが、今後の生涯かけての目標です。

 

ということで。恐らく皆様とは競合はしないであろうと思うし、

占いも『武器の一つ』として勉強し、有効活用を図っていこう。

そのように考えております。

主に四柱推命のランキングに身を置かせていただいてますけれど。

そういうことなので、もう少々おじゃまさせてくださいませ。

 

ちなみに。「未だ勉強中、修行中の身」だという自覚はあるので。

解決に当たって、お金は一切いただいておりません。

当方、のれん下げておりませんので。

ただ。私が一つ思っていることは。

占いでもトラブル対処でもなんでもそうだと思うんですが。

請け負った以上は「勉強させていただいている」

という姿勢は持っていた方がよろしいかと思います。私は常にそう思ってます。

そこでまた一つ経験値が増えますし。その経験は別のケースで活きます。

実際そういうことがたくさんありました。

これは、お金を戴いていようがいまいがそうだと思います。

というか。これがなくなったら。。。

 

占い師としても今以上の成長は見込めないですよね?

なんて、生意気に思ってたりはします。

いるんですよね。「全てを知ったようなそぶりをする 大先生 が(笑)」

来る依頼来る依頼が全ておんなじ依頼だなんて、そんなのあるわけないのに。

全ての解決法は「ケースバイケース」でありまして。似たようなものはあろうと、

相談内容は常に新しく耳にするものばかりですよ。

 

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

   
Copyright ©  -- 玉石混交な占い師から『宝石』を見つける方法 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by The Heart of Eternity / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]