忍者ブログ

世の中には勤勉で真面目で優秀な占い師が多くいるのに、未だに占いが『怪しいモノ』と思われているのは  なぜでしょう? それは中にとんでもない『バッタもん』が多く混じっているからです。皆様一人一人の幸せの  ため、そういう『不純物』を取り除くためのご参考になれば。

   
破門されてから知った、驚愕の四柱推命 その2

鉄拳さんのパラパラ紙芝居テイストでお送りする第2弾。

「こんな仮面ライダーは、ライダーキックで骨折する」的なの。

私の元先生は、身旺身弱の判別が観れません。

破門されてから、というより。

破門される以前に「次はこの先生に習おうかな?」と、

実はまぁ目星はつけてたわけです。

私にとっては四柱推命の先生は、、、そうですね。

「コーチを変える」みたいなもんですか。

羽生結弦君が、より高みを目指すためにコーチをブライアン・オーサー氏に変える、

みたいな。

 

んで、ちょっとしてわかりました。

「大変だ。私、身旺身弱の判別できてない。。。」

経験したことですから。これは言っちゃっていいですよね。

元の先生は、身旺身弱の判断をするのに

「月柱、日柱の十二運に、長生・冠帯・建禄・帝旺があれば身旺。」

 

世の中の四柱推命の占い師の先生方がほとんど笑いますね。

笑ってほしいんです。笑ってほしくて書いたんです。

建禄・帝旺であれば、まぁ間違いなく身旺ですよね。理由もわかりますよね。

でも。長生と冠帯は、そんなのナンボあっても身旺になりません。

「長生や冠帯を持っていると身旺。それどんな理由でそう言えるんですか?(笑)」と。

判断するには、理由があるんですよ。四柱推命は『学問』ですから。

丸暗記してどうとか「理由なく覚えろ」というモノではないんですよね。

 

わかりましたでしょうか?

私の元先生は『月令を得る』とはどういう命式か知らない んです。

以前も書きましたが、私の命式こうです。

年:壬子

月:辛亥

日:壬戌

時:庚子か辛丑

私は今もうはっきり言えます。私の命式はハッキリ「月令を得ています」。

もんのすごい身旺の命式であるのもわかります。十二運なんぞを出すまでもなく。

そんなもの出さなくてもわかるから、書かないだけ です。

もう一つおまけに言うと。

私の元先生は『通根』の概念すら知らない んです。

 

四柱推命で鑑定していて。ましてや入門希望者を募っていてですよ。

『月令を得ているか?』『通根しているか?』を

知らずして。身旺身弱の判断ができるんですか?

身旺身弱の判断もできずに。

その後の判断がキチンとできるものですか?

・・・という、まったくもって意味不明の四柱推命を習っていたのだと、

破門されてから1ヶ月くらいかな? してから知りました。

長生や冠帯があるから身旺、と判断したとします。それは

実は 身弱の人間に身旺の判断をして開運法を伝えている わけであり

低血圧の人に血圧を下げる薬を処方するようなもの です。

医者なら間違いなくヤブ医者です(笑)

 

「そっかー。私こんなのに40万以上かけちゃったんだー(爆笑)」

知った時はもう笑うしかなかったですね。あまりにも詐欺的内容すぎで。

流派の違い? んな程度で済む話ではないです。

これが観れなきゃ、四柱推命じゃないです。 以上です。

 

これ。JAROに相談しようか?くらいの詐欺レベルですよ?(笑)

こういう、ヘンなのにとっ捕まるとこうなりますので、皆様ご注意ください。

これは、特殊詐欺を未然に防ぐための『啓発ブログ』 ですので(笑)

https://twilog.org/uranai_nago3

 

お気に召したらポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

拍手[0回]

PR
   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Copyright ©  -- 玉石混交な占い師から『宝石』を見つける方法 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by The Heart of Eternity / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]